思うがままに楽しく気楽に暮らしたい、一人暮らしの黄昏日記

花粉症は辛いけれど新たな発見も!

去年から、花粉症かも?という症状が出ていて、花粉症を認めてしまったら、もう負けだとばかりに、病院にはいかずに自力で対処していました。でも、今年も暖かくなるにつれて、朝起きるとくしゃみ、鼻水が止まらないという症状がひどくなってしまい、ついに耳鼻科でアレルギー検査を受けてきました。今年は、去年にはなかった目のかゆみまで出てきていたので、もう覚悟はしていたのですが、結果は…やっぱり、花粉症との診断を受けてしまいました。スギやヒノキ、ダニやハウスダストなどいくつかの検査項目があったのですが、アレルギー反応が出ているのは、スギだけとのことでした。先生は、にこにこしながら、「スギだけで良かったですね。ヒノキまで反応が出ていると、花粉で辛い時期が長引いて大変ですよ。」と、おっしゃっていましたが、私は全然良かったなんて、思えませんでした。診断後は、先生も使っているという眠くならないお薬と、目薬と点鼻薬を処方してもらい、今はだいぶ症状が抑えられ、快適とまでは言えませんが、日常生活に支障のない範囲の生活が送れています。ただ、結構気をつかうのが、お薬を飲むタイミングで、処方されたお薬は空腹時のタイミングで、なおかつ毎日同じ時間帯で飲まなくてはならないんです。食事をする時間が日によって変わる人は、眠る前に飲むのがいいと薬剤師さんにアドバイスしてもらったので、忘れないようにアラームをセットして、眠る前に飲むようにしています。それで、何日か飲み続けて思ったんですが、これってダイエットにもいいかもしれません。と言うのも、私は、夜ご飯を食べて眠るまでの間に、軽くお菓子をつまんでしまうことがあるのですが、お腹をすかせた状態で眠る前にお薬を飲むという習慣が出来ると、間食なんて出来ないんです。花粉症は辛いですが、痩せるいいチャンスと割り切って、この時期はダイエットに励んで、薄着になる夏を自信を持って迎えたいです。

次へ 投稿

前へ 投稿

返信する

© 2018 思うがままに楽しく気楽に暮らしたい、一人暮らしの黄昏日記

テーマの著者 Anders Norén